フェイスパウダーと種類

YHルーセントパウダー

フェイスパウダーの種類

フェイスパウダー(粉おしろい)
粉状で、粒子が細かいフェイスパウダー。
リキッドファンデーションやクリームファンデーションとセットで使います。
ファンデーションを塗った後に、パフにたっぷりつけて、
ブラシで余分な粉を払い落とします。
粉状なので、肌と一体感のあるベールをつくることができます。


プレストパウダー(固形おしろい)
粉状のパウダーをファンデーションのように固めたフェイスパウダー。
リキッドファンデーションやクリームファンデーションとセットで使います。
固形なので持ち運びやすく、お化粧直しにも最適です。
ブラシでつけると粉がのり、透明感のある仕上がりに。
パフでつけると、きちんとお化粧をしているような仕上がりになります。


YHルーセントパウダー

粒子がとても細かくフワッとしているので
肌表面にぴったりと吸い付くようなつけ心地です。

微粒子パウダーが毛穴やキメを整え、透明感ある自然な仕上がり。
汗や皮脂を吸収するため、メイク崩れも防ぎます。

普段、何気なく使っているフェイスパウダー・・・。

しかし、今使っているフェイスパウダーに満足している方は、
少ないのではないでしょうか?それもそのはずですよね?

フェイスパウダーといっても様々な種類がありますし、
その中から自分に合ったものを探すとなると大変ですから。
そこで当サイトでは、今、口コミで広がる
「YHルーセントパウダー」をご紹介します。

これまで、どれを使っても顔が白塗りのようになったり、
肌がかゆくなったりした方は必見ですよ!

フェイスパウダーとは

メイクの仕上げに必要不可欠なアイテムとなっているフェイスパウダー。
その役目は、化粧くずれの原因となる皮脂や汗を吸収し、
キメを細かく整えてお肌を美しく見せることです。

ファンデーションとは違い、
色をつけることがフェイスパウダーの役目ではありません。

また、フェイスパウダーは2タイプに分けることができ、
ルースパウダー(粉おしろい)と
プレストパウダー(固形おしろい)に分けることができます。
お好みに合わせて選びましょう。


YHルーセントパウダー
YHルーセントパウダー
YHルーセントパウダー【アトピー・ニキビ・敏感肌にYH化粧品】
スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。